• 田代歯科
  • 田代歯科
  • 田代歯科
  • 田代歯科

アーカイブ

田代歯科医院ブログ

ワクチンの事をよく調べ、ワクチン接種後何が起こっているのかを直視して、もう一度考えてみる事が必要だと思います。

ワクチンの事をよく調べ、ワクチン接種後何が起こっているのかを直視して、もう一度考えてみる事が必要だと思います。

脇坂 信二
7月4日


🔵ようやく動いた!ワクチン接種中止を求める医師と議員450名🔵
https://youtu.be/NCycWnI3Q1A
https://youtu.be/J8ohpqUQqEU
サンスポの記事
https://www.sanspo.com/…/20210624…/
■ワクチン接種の中止を求める「新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会」(代表・高橋徳氏)は国会内で会見した=24日、東京都千代田区■
ようやく医師や議員450名が集まって、コロナワクチン接種中止の嘆願書提出しました。
「死亡率が非常に低く、感染者の80%が軽症にもかかわらず、安全性もまだ分かっていない遺伝子ワクチンを国民全員に接種させる必要があるのか疑問だ」と説明。
しかし、報道したメディアは、サンスポのみ。
報道各社、大手新聞、テレビ局は一切報道していない。サンスポのみが報道した。
YouTube にも記者会見の動画が掲載されたが、コロナの報道規制され削除。
嘆願書に同意したのは国内の医師390人と地方議員60人で、発起人の高橋徳・米ウィスコンシン医科大名誉教授(クリニック徳院長)は同日午後に国会内で会見。
出席した他の医師からも「治験が終わっていない」「接種後に少なくとも356人の方が亡くなっている」などの発言が相次いだ。
厚労省はHPで新型コロナウイルスの無症状感染の可能性を指摘しています。しかしながら、厚労省がその根拠とする台湾からの論文には、無症状感染の確率は0.4%であると報告されています。無症状感染の確率は皆無であるとの報告もあります。
したがって、無症状の新型コロナウイルス感染者と濃厚接触しても、感染しない確率は99.6%以上です。
新型コロナウイルス感染症による死亡率は、0% (30代以下)、0.1% (40代)、0.1% (50代)、0.7% (60代) 、3.2% (70代) 、 11.1% (80代以上) です。このように死亡率がごく低いにもかかわらず、国民全員に対してのワクチン接種には大きな疑問があります。


とうとう•••。

とうとう•••。

洲脇 功治代替医療、自然治癒力医療講演会情報を共有する会
7月5日
ワクチン接種直後、会場内で倒れて搬送…60代男性死亡
詳細記事


北九州市民ですが兵庫モデル応援します❣️

北九州市民ですが兵庫モデル応援します❣️

<下記画像をクリックしますと詳細をご覧いただけます>


6/24記者会見

6/24記者会見

<詳しくはこちらをクリック>


アメリカのはFOXニュースだそうです。

アメリカのはFOXニュースだそうです。

児山 秀幸
7月3日

【シェア希望】
アメリカのFOXニュースです。


斎藤新緑議員の一般質問

斎藤新緑議員の一般質問

まずは知る事から始めよう
7月2日
★PCR検査を続けている限りコロナ騒動は終わらない!福井県議会
斎藤新緑 議員
◉【大阪】作られた感染拡大のカラクリ!増えているいるのは感染者ではない!PCR検査数である!

◉国民は早く気付かなければいけない!
PCR検査は感染者数を操作できるという事を!
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/452520205818834/
◉早くから「 PCR検査」の嘘を見抜いていた、タンザニア大統領
タンザニア大統領が「PCR検査」を疑い、動物や果物や自動車オイル等から抽出した液を人物からの抽出した検体と偽り「PCR検査」を行うと、パパイヤ、ヤギ、ウズラから新型コロナウィルスの陽性反応が検出された。
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/185394023146617/
◉喉に付着した数個のウイルスで陽性になるPCR検査のCT値の見直しを!柳ケ瀬議員・国会質疑
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/2820187644932869/
■斉藤新緑県議の関連動画↓↓↓
◉「コロナワクチンは「殺人兵器」
斉藤新緑県議がワクチン接種しないよう呼びかけ!
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/911320113022447/
◉「ワクチンは殺人兵器 打つな」
「打つと5年以内に死ぬ」ベテラン福井県議が「陰謀論」⁉︎
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/3827792473970896/
■YouTube全動画・2021/06/25
令和3年6月定例会 一般質問
福井県議会インターネット録画配信

 


PCR陽性者とは? 大橋眞先生が昨年から提唱されています。

PCR陽性者とは? 大橋眞先生が昨年から提唱されています。

まずは知る事から始めよう
7月1日
★「PCR検査」を止めない限り『自粛』マスク・ワク◯◯が半永久的に続く!
大橋教授が1年前に指摘した『仮定』の話しが今、現実になっている!
何の遺伝子に反応しているか分からないPCR検査!さらには変異が激しい新型コロナウイルスの遺伝子を未だに検出している事自体、本当に不思議な事である。
◉陰性→陽性に!PCR検査 84人分を誤判定 (名古屋)
水でも陽性になるPCR検査!
国会で指定されるも何故か?メディアでは報道されず!
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/211106970641654/
◉捏造の根源・PCR検査の真実!
感染者・クラスターはPCR検査で作られる!
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/383716586129866/
◉ PCR検査の嘘!誰でも陽性になる
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/673783483193418/
◉PCR検査は診断に使えない!使ってはいけない!大橋眞
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/3291649037559101/
◉ウイルス5個で陽性になるPCR検査!
いい加減に気付きませんか?
PCR検査を続ける限り陽性者は出続ける!つまり「コロナ騒動」は永遠に終わらない
https://www.facebook.com/268759603556377/videos/252017993188775/
■YouTube全動画・2020/06/17
大橋教授・池田議員、厚労省記者会見
https://youtu.be/eHMoL5cQM5w


イベルメクチンに期待しています❗️

イベルメクチンに期待しています!

布施 純郎
6月20日
【今こそ、コロナの治療と予防はイベルメクチンだ。】
コロナへの効果が期待できる可能性があるにもかかわらず、忘れられている薬がある。ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・北里大学特別栄誉教授の発見をもとにした抗寄生虫薬の「イベルメクチン」だ。日本政府は治験をすると言いながら、ストップしているようである。
インドは今年3月から新型コロナ感染症(COVID-19)が急増し、大混乱に陥った。イベルメクチンを治療・予防に使う政策をとった一方、使用を禁止する州も出た。禁止の背景には、イベルメクチンの使用を推奨しない世界保健機関(WHO)の方針があるとして、インド弁護士会はWHOの幹部を世界に向けて「告発」する行動に踏み切った。
イベルメクチン使用に最初に踏み切ったのは、インドの州で最大の2億1700万人の人口を抱えるウッタル・プラデシュ州である。1年前の2020年7月ころから感染者が急激に増え始めたため、8月6日から州保健局はイベルメクチンを治療・予防に使えるように治療基準を改訂して使用を始めた。これが効いたのか、9月から急激に減少に転じた。
ウッタル・プラデシュ州ではイベルメクチン再使用でコロナ感染者が約87%減少したのだ。
また、南米のペルーでは、去年の新型コロナ第1波が来たとき、60歳以上の住民に、イベルメクチンを8つの州で予防薬として無料配布しました。すると新規感染者数と死亡者数が、一気に減少した。
さらにWHOは、アフリカ諸国のオンコセ ルカ症やリンパ系フィラリア症といった熱帯性感染症の治療・予防のため、1990年代から今まで無償で住民にイベルメクチンを投与してきた。
そして日本の研究者がアフリカのイベルメクチン投与の31か国と不投与の22か国におけるCOVID-19の感染率、死亡率、回復率、致死率をWHOの状況報告書から調べ、投与31か国の罹患率と死亡率は、不投与22か国に比べて統計的に有意に低かったのだ。
また、アメリカを中心としたこの医師団は、昨年春から世界中で使用されているイベルメクチンの臨床試験の情報を集めて分析した。委員会でのコリー会長の発言は衝撃的だった。イベルメクチンを投与した臨床試験の成果の部分だけをあげてみる。
① 患者の回復を早め軽症から中等症の患者の悪化を防ぐ
② 入院患者の回復を早め、集中治療室(ICU)入室と死亡を回避させる
③ 重症患者の死亡率を低下させる
④ イベルメクチンが広く使用されている地域では、コロナ感染者の致死率が著しく低いなどだ。
さらに会長は、過去40年間にわたって抗寄生虫病として処方されたイベルメクチンの副作用はきわめてまれであり、あっても軽度であったと、述べた。
なぜ、メリットばかりで副反応もほとんどないイベルメクチンは使われないのだろうか?
イベルメクチンは特許が切れ、中国産などの後発品が生産され、作っている米大手製薬会社のメルクなどは儲からないため治験を中止した。
今こそ、大村智先生の開発したイベルメクチンを日本は使い、広めるべきだ。きっと他国に感謝されます。
アビガン・イベルメクチン• ヒドロキシクロロキンに加えて、急性膵炎の治療薬のナファモスタット(フサン)やステロイドなどが有効だと思います。また、来年以降の塩野義製などの日本のワクチンも副反応少なく有望です。
ワクチン偏重から、イベルメクチンなどの内服治療を中心に移行すべきです。安くて、安心安全だ。


素晴らしい町医者です!

素晴らしい町医者です!

#Yahooニュース

<下記画像をクリックしますと詳細をご覧いただけます>


このようなことが起こって欲しくないです!

このようなことが起こって欲しくないです!

城之内克茂さんがアメノウズメ塾で質問しました。
7月1日

✴️12歳のMaddie de Garayさんは、COVIDワクチンの治験にボランティアとして参加しましたが、現在は車いすに乗っており、栄養チューブも必要としています。
12歳の子が治験に参加?これ大人の責任でしょ?
彼女は大人がいつまでも、ワクチンが安心という妄想の中に巻き込まれた不運な子供。
大人が気づかない限り、子供達は巻き込まれ続ける。
いい加減気づけ!
大人たちが自分で考える事をやめ、テレビに頼り、その前にかじりついている以上、これは永遠に繰り返される。
なぜなら、あなた達が名前だけ知って、わかっているつもりになっている情報そのものが間違っているからだ。
マスクをしないで公園ではしゃぎ回っている子供達を見て、この子達は不健康だとでもいうのか?
逆にこの車椅子に乗って、栄養を鼻からとらないといけない状況になっている子は、安心を勝ち取っているとでもいうのか?
この子の人生はたまたまそうなったから、仕方ないのか?
自分と同じように感じた人だけシェアして下さい。違うと感じる人はシェアしないでいいです

 


このページのトップへ